「ほっ」と。キャンペーン

9cells&センチメンタル

11月の舞台はセンチメンタルは完全に再演(ミュージシャッン以外)と言う事もあり順調に進んでいます。リハーサル初日に「あ〜これはかなり踊り込んでたんだ」と実感する程 身体が覚えていた。2回目のリハでは通せる所まで行ったし細かい修正ができた。

これからドンドン攻めたいと思います。

9cells これはきっと進んでいるのだろうけど9名が同じ動きをする訳ではないので 全員揃わないと見えない部分も多い。9月は揃わない。しかしその分計算や演出が出来ない分 多くの情景が思い浮かびモザイクを繋ぎ合わせるようで 揃った時が楽しみだ!(汗)

e0134515_1474545.jpg


日時  2013年  11月7日木曜日 19:30
        8日金曜日 19:30
        9日土曜日 12:00 18:00
      開場は開演の30分前

前売りチケット
3,500円 

予約を ms@pop01.odn.ne.jp
で承ります。(8月19日より)

9cells
作.演出.振付 サイトウマコト
演出 関典子
アシスタント 斉藤綾子
出演  森美香代     
    上杉真由 白井麻子 関典子 長尾奈美
    樋口未芳子 本間紗世 村上麻里絵 斉藤綾子
     
                       

センチメンタル
作.演出.振付 サイトウマコト
Vo&Gt 佐竹毅
出演 北原真紀 サイトウマコト
[PR]

# by saitohdance1 | 2013-09-07 01:49 | 舞台情報

秋の予定 その1

ここ2年間程はface book ばかりに時間を割いてしまって こちらの方はとんとご無沙汰でした。これからは、アーカイブ的に単発でも書いていこうと思います。

ここ2年の活動では、自身が北原真紀と去年秋に踊った 「センチメンタル」が 高い評価を受けました。

この作品は「青春の涙は玉葱をかじって剥くようなものだ」という事。全く合理的ではない手法で目的をやり遂げるときに出る涙。 そう言う事をモチーフに作りました。

だから冒頭で玉葱をかじります。涙が出ます。そこで演者には何かが入り込みます。
とてもはっきりと入ります。ここが面白い! バックには井上陽水の甘ったるい歌詞と天才的な歌声。  これがぴったり来ます。今回は伝説の甘い切ないボーカリスト
佐竹毅が 生音で お聞かせします。

これは中年男性にはぜひとも観て欲しい作品です。 「あの時代」の激しく誠実で前しか見ていない しかし実は甘えていた そう言うセンチメンタルな、ロマンチストな自分が 今も何も変わっていない事に ふと気付かされるはずです。

この作品はこの秋、京都府と京都市の助成 共催を得て 京都芸術センターで上演します。

11月7.8.9日 京都芸術センター   詳しくは後日
e0134515_12405321.jpg

[PR]

# by saitohdance1 | 2013-07-29 12:41 | 日々

年末までの舞台

中途半端な天気で古傷が痛みます。
あの大地震以来「日本はどうなってるんだ」「いやこうなってたんだ」と驚くばかり。
イタリアでは原発の是非を問う国民投票が先日行われドイツでも皆さんご存知の通り。
さてさて被爆国 そして今は重大な被曝が現在進行形の日本では国民は蚊帳の外
ネットで愚痴いってもはじまらないけど 「おおよそ2万人の死体」と「広大な人の住めない土地が日本に存在する」という悲惨さに国会は何をしているのか。 昔は「末は学者か大臣か」なんて言ってたけど 今じゃメルトスルーにも薄ら笑いで「大丈夫ですよ」と言っていた学者や政治家が裁かれないのが 不思議です。 

この問題には緊張感を

さて話は私の舞台に付いてです。
7月31日に 過去に振り付けた群舞「don't make it bad」「Rise of the Sunshine」

8月には過去の問題作「外連の族」を決裂久しいデカルコマリーと国際児童演劇フェスティバルで
e0134515_12415448.jpg

e0134515_1242447.jpg
マリーさんとはどんな顔して再会して良いものやら今からドキドキです。この作品は私の作品で最も沢山上演した作品じゃないかな〜 始まりは もう15年以上も前京大西部講堂でマリーさんの裸体を見てからだ(笑)

11月 ここ2年の泉鏡花の「春昼」(関典子+サイトウマコト)「春昼後刻」を題材に
した二作品を神戸学院大学 グリーンフェスティバルで上演。「春昼後刻」を題材にした「黄昏れる砂の城」には前回出演者ヤザキタケシさん、関典子さんの他に 白井麻子 ザビエル守之助のお二人が加わる。今回初めておつき合いさせていただく白井さんは日本(東京シティバレエ団などへ振付け)はもとより世界中に活動拠点を広げています。ザビエル守之助さんは世界バレエ&モダンコンクールなど数々のコンペで受賞されているがそれを語らず無名人として関西で黙々と踊られている方です。
今私が最も踊って欲しいメンバーが集まってくれました。感謝です。
私の仕事はこのメンバーを集めただけで終わったようなもんです(笑)
あっ すみません 頑張ります
e0134515_12572589.jpg


そして12月二年前に立ち上がった関西かわいい系女史????の面々が再び登場「七つの墓」を上演してくれます。これは2009年に初演「黄昏れる砂の城」とともにアイホールで上演した作品です。今回は5回上演いたします。場所は阿部のロクソドンタ 前回よりもかなり狭いスペースとなりますのでメンバーは5人 大阪芸術大学卒業生が中心の若手です????  これは他にも全国的に有名な振付け家の作品も予定していますが、まだ確認がとれていませんので発表出来ません。楽しみです。
e0134515_1324479.jpg


こういう事がここ1週間でポンポンと決まってしまいました。まあそれまで暇だったと言えばそれまですが(汗) 自らを鼓舞する意味で、書きなぐりましたが、本当に頑張らないと命取りのメンバーです(汗)

また詳細分かり次第こちらでも告知いたします。宜しくお願いします。
[PR]

# by saitohdance1 | 2011-06-13 13:14 | 舞台情報

3.28 マイケルは来ないが

3.28 マイケルは来ないが彼は最後まで日本に来る事を希望していた。まだまだ先は長い またきっと会える。 

3.28(mon)18:30
前売2,800円 当日3,000円(学生は各500円引き)

マイケル・シューマッハと仲間たち

【出演者変更のお知らせ】
出演を予定していたマイケル・シューマッハ氏は熟考の末、来日されないことになりました。
サイトウマコト・森美香代・ヤザキタケシ・安川昌子 の日本人ダンサー4名に
シークレットゲストを加えたメンバーで行います。

出演=サイトウマコト、森美香代、ヤザキタケシ、安川晶子 + スペシャルゲスト



会場・お問い合せ・チケット予約

ロクソドンタ ブラック
〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-45

電話→06-4398-1802(平日10:00~18:00)
メール→loxo@thekio.co.jp
チケットご予約は、上記、電話またはe-mailでご希望日時、券種/枚数、お名前、ご連絡先等をお伝えください。
主催:ダンスの時間プロジェクト ロクソドンタブラック
協力:THE KIO COMPANY、タピロ企画
◆ダンスの時間プロジェクト◆上念省三・伏屋知加 サイトウマコト・中立公平
[PR]

# by saitohdance1 | 2011-03-23 23:37 | 舞台情報

鞄女 終演

昨日「鞄女」無事に終演いたしました。観に来て頂いた方、関係者各位、それから沢山の感想 噂を頂いた方々 本当にありがとうございました。

本日はロクソドンタから自宅に運んでいた例の鞄から楽屋から入れていた沢山の荷物を出して 豊中のスタジオに運びました。 それからその鞄を綺麗に畳んで初演以来5年半その鞄が置かれていた同じ場所にしまいました。

何だか変なんです。一つの作品の終演後小道具や衣装を片すのは常ですが、この鞄を片す時は何か引っかかります。寂しさのためか? 否それだけではない。 夜中に棚の中の鞄が膨らんでチャックが開いて「あの手」が出て来そうな気がしてなりません。

今回の「鞄女」のリハーサルの際 度々5年半前の共演者 椙本さんの切なそうな追いつめられた今にも泣き出してしまいそうなソロの場面での立ち姿が見え隠れするんです。再演で出演者によって振付けや構成を変えるのは私の場合必ずあります。 今回も大きく作品は変わっています。しかし変わらないものが、二人の鞄女を私の精神に重ねるのだろうな。今回の再演は前回の映像が見つからず私は5年前の記憶をたどりながら作品を作って行った。それで良かったと思う。
 
この1月から関さんを詰め込んだ「生きた鞄」を見続けていた私は、この鞄に異常な感情を抱いたのかもしれません。 5年半前の椙本さん 今回の関さん お二人の「何か」が詰まった 今はもう何も入っていない鞄は、「共演者の共鳴」って こんなに重く切なく素敵なんだと教えてくれました。
[PR]

# by saitohdance1 | 2011-02-17 23:58 | ダンス

ダンスの時間30thメモリアル

連日頑張っています。そろそろ引退の時期です。(嘘です)
e0134515_9522298.jpg
e0134515_952250.jpg
 写真:山下一夫




最後の出演かもしれません(嘘です。死ぬまで踊ります)。皆様 観に来てください!よろしくお願いします。




ダンスの時間30thメモリアル(1)Feb

ダンスの時間第30回メモリアル 

ダンスの時間が、3月に30回目を迎えます。今回は、2,3月公演と合わせて、メモリアル公演としてお送りします。

【2月16日(水)】 14時半、19時半

■サイトウマコト+関典子

■吉福敦子

■頼唯珊+浅野泰生+平野見由紀+山田花乃

□一般前売2000円、学生前売1800円、当日共に2500円

会場:ロクソドンタブラック

 JR天王寺から南へ徒歩約5分

 地下鉄阿倍野からすぐ

 大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-45

問合せ・ご予約は、06-4398-1802 loxo@thekio.co.jp

自由席ですが、限定50席のため、できるだけご予約下さい
[PR]

# by saitohdance1 | 2011-02-09 09:53 | ダンス