桃尻日記2

momodiri maarble のリハーサルも着々と進んでいます 

e0134515_1253296.jpg


公演日誌に動画をアップしました
[PR]

# by saitohdance1 | 2009-09-07 12:10 | ダンス

色々

夏の舞台も一段落ついたところで 九月早々からまた慌ただしい 桃尻のリハーサルに入って 11月の舞台もいよいよ本格

先日岡山まで 黄昏出演の関さんの舞台を観に行く とっても良かった 
しかし帰りに道に迷う 岡山の山中 迷うと真っ暗でとても怖い

写真は 関さんが出演した岡山の現代美術館 NAGI MOCAの常設展示の部屋(部屋自体が作品 D90)と関典子さんのダンスシーン(コンデジでは暗くて撮れなかった 汗)  
e0134515_125274.jpg
e0134515_13517.jpg
e0134515_131558.jpg


 

 公演日誌
[PR]

# by saitohdance1 | 2009-09-02 23:47 | 日々

貧乏暇なし月間

七月は2週続きで福岡県 福岡市と久留米市で踊ってきました 
e0134515_23423155.jpg

その後夜の大阪港深夜ツーリングやもろもろ 沢山写真も撮ってブログにアップするのを楽しみに過ごしておりましたが写真が溜まりすぎてブログをアップするのに逆に足かせになってしまいました(笑)そうこうしているうちに八月も終わりに近づいてきました・・・汗

11月の公演に向けての練習にも入りました また写真などまとめてアップできればと思います

公演に向けての公演日誌もボチボチです  久々の単独公演皆様宜しくお願い申し上げます

黄昏れる砂の城
[PR]

# by saitohdance1 | 2009-08-21 23:43 | 日々

芯は強く周りは柔らかく

五世 井上八千代が舞う 京舞『珠取海女』(たまとりあま)を京都造形芸術大学 春秋座に観に行く
テレビでは四世中心の特集を観た事は会ったが 実際に見るのは初めて 腰の低さ 踊りの強さと嫋やかさ ただ唸るばかりだ   アフタートークでの 味わい深い京都弁は 独特の安心感を与えてくれる  
お話の中で「芯は強く周りは柔らかく」みたいな事をおっしゃってました それは劇宇宙的な意味でも身体的にもホントに大事な事で 彼女が話すと突き刺さります(さらっと言わはるんですが・・・)

ホントにいい時間を過ごせました

冒頭挨拶に 浅田 彰 (著書「構造と力」はちょっと捲っただけで諦めた(笑))
解説に 渡辺保(著書「日本の舞踊」はホントに目から鱗で 一時期いつも持ち歩いていた)
など 何の情報も無く観に行った私にとって うれしい贅沢な「おまけ」(大変失礼だが気が利いた言い方が・・・汗)だった

本を書いた人の声や顔を直に見聞きするのは なんだかうれしい(笑)
[PR]

# by saitohdance1 | 2009-07-04 23:36 | ダンス

久々の九州

月末は九州に 仕事でしたが実家に立ち寄りました
今回は高校時代の同窓生が声をかけてくれました

JR小倉駅前 祇園太鼓の前で待ち合わせ  似た人が立っていたので祇園太鼓手前で手を振ると違う人で恥ずかしかった(笑)  そして祇園太鼓の前でしばし待っていると今度は間違えなく本人!! 「よっ」 と右手を上げるとまたしても私の目の前を素通り・・汗  これは私もいよいよボケがはじまったと焦りました
しかしその素通り男は同級生で なんでも「トイレに行きたくて必死で我慢していたらお前の事見落としていた」らしい・・・汗  どっちにしても危ない年頃ですね

写真は これまた同窓生の経営している「バーアゴラ」です 従業員は男ばかりです 楽しいですよ〜〜〜 小倉にお立寄の折は是非


e0134515_1852781.jpg

翌日からは博多で仕事ですが、いつも連れて行っていただく創作料理「信」でいつもの様に至福の時を過ごしました
e0134515_18533954.jpg

翌日の昼は 評判のラーメン屋さんへ ほんと福岡はよかよ〜〜

「バーアゴラ」 北九州市小倉北区船場町3-9  プリンスビル4F 093-551-2240

「信」 福岡市中央区薬院2-18-19 グランピア薬院1F  092-713-8100 
[PR]

# by saitohdance1 | 2009-06-30 19:02 | 楽しい食事

徒然

京都で打ち合わせの場所は 素敵な茶屋でした 鴨川沿いの川辺といったいかしたようなのんびりしたレストラン
e0134515_2322715.jpg




先日六甲で仕事があり早く着いたので 「大阪湾が一望」の手書き看板に誘われてビルの6階に・・そこはカウンター越しに大阪湾が見下ろせる白髪の紳士が一人でやっているバーでした 昼は喫茶をしてるんでしょう 少々高い冷コーだったけど のんびりしました
e0134515_235712.jpg



昨日はまたまたプチツー 和歌山の方まで原付2種2台に大型1台 一人の車がトラブルで乗れなくなり三台のバイクに4人  当然誰かのバイクがタンデムですが これが楽しかった 125ccで二人乗り楽勝ですね 和歌山のみかん畑を通る農道や雨上がりの山道 海岸沿いのワイディング 天候にも恵まれて疾走しました
e0134515_240656.jpg





黄昏れる砂の城
[PR]

# by saitohdance1 | 2009-06-24 02:48 | 日々