春先神戸に

昨日は神戸に「アンサンブルゾネ」の新作を観に行く。開演3時間前に神戸に到着。久々の神戸は賑わっていました。高架下の「丸玉食堂」という戦後すぐからあるらしい台湾料理の店で腹ごしらえ。ここは金華ハムなどぶら下がり豚足などもおいしい。あんかけ風ロウ麺、シンプルにチャーハンなどもおすすめだ。私は鶏の手羽先の唐揚げとビールで一息ついてチャーハンを頂きました。e0134515_13295419.jpgみやげに南京町「堂記號」の焼き豚を買った。南京町にきたのも久々だが何故か中国人観光客の一団に出くわす(笑)狭い通りにすごい人だった。e0134515_13301574.jpg
そうこうしているうちに時間は経ち 新開地 に移動。ここは下町で大衆演劇の小屋などがあり三宮とはまた違う神戸を見せてくれる。そこに小劇場KAVC(カブック、神戸アートビレッジセンター)がある。ゾネの新作は幻想的でした。デジャブのような少しトリップした感じを私に与えてくれました。e0134515_13303537.jpgその後劇場でお会いした上念氏、久々に会った冒険ダンス団で一緒にプレイする中西朔太郎と三人で新開地駅前の「元町ヱビス」へ。黒ビールとビールのハーフ&ハーフが美味しい。食べてばかりで帰ったら2キロ太っていた‥汗 最近は太ったからとダイエット茶を飲んで徐々にやせて来た。食事も控えめにしていたのに今日一日はリバウンドデーでした‥涙





メリケン波止場

by saitohdance1 | 2008-03-16 13:41 | 楽しい食事

<< もうすぐ舞台 XLV750R >>